学生クレジットカードナビ

クレジットカードの作り方

クレジットカードを作るにはどうしたらいいのでしょうか?

今までクレジットカードを持ったことがなければ、どうやって作ればいいのか、わかりませんよね。

クレジットカードを持つには、まずはクレジットカード会社に申し込みをします。申し込みの方法にはいろいろな方法があります。

1.インターネットで申し込みをする

1番代表的な方法が、インターネットでの申し込みです。一番簡単に申し込める方法ですね。

クレジットカードは収入がないと持つことができませんが、主婦の方は夫に安定した収入があればOKです。また学生の方は収入がまったくなくても審査に通過できます。

インターネットで申し込んで1週間から2週間も待っていれば、自宅にクレジットカードを送ってくれます。そしてすぐに使うことができます。

2.銀行の窓口で申し込む

銀行口座を持っている銀行の窓口でクレジットカードを作ることもできます。銀行のクレジットカードは年会費が必要になる場合が多く、あまりサービスがよいわけではないので注意しましょう。

また、銀行のクレジットカードの特徴として、銀行のキャッシュカードとクレジットカードが1枚のカードで1つになっているものがあります。財布に入れるカードの枚数を増やしたくないなら便利です。

3.店舗の窓口で申し込む

スーパーや百貨店、コンビニ、電気量販店のクレジットカードは、そのお店の窓口で申し込めます。そのお店での割引や優待特典などメリットがあるので、よく使うお店のカードは手軽に作ることができます。

また、お店の窓口で申し込むカードだと、申し込んでその場でカードを発行してくれるものもあります。急いでいるときは役立ちます。

急いでいるときにその場で即日発行してくれるクレジットカード